自衛隊 退職

このブログを運営する理由

少し暗い話になってしまいますが、自衛官の年間の自殺者数はご存知でしょうか?あまり公にはされていませんが

防衛省が発表した令和元年のデータですと、毎年60名近くの自衛官が自ら命を落としています。

引用元:防衛省

単純計算すると、一週間に一人以上。

訓練中の事故のときの死者は含まれていません。

私が自衛官だった頃、同じ駐屯地内で3曹の自衛官が屋上から飛び降り自殺したというニュースが朝礼で発表されました。

子供が最近生まれて、教育隊の班長にも任命されており人生これから!という状況。

御存知の通り、優秀な成績を収めていないと教育隊の班長には任命されません。

自殺という選択肢しかなかったのでしょうか。

↓思ってた記事と違うそんな時↓

逃げたいけど逃げれないそんなときにこのサイト

階級が上がるにつれて、精神的なストレスが掛かり、幹部になると自殺率が上がります。

広大な演習場内で車両から引きずり落とされたり、真夏のアスファルトで腕立て伏せを行い、手の皮をやけどしたり。

ここでは話せない信じられない理不尽を突きつけられるのは皆さんご経験あると思います。

また肉体的にも、極度な長時間労働や天候、気温は関係なく任務を遂行します。

1週間ベットで寝ずにシャワーが浴びれないなんてことは普通。

そんな中で「この状況から逃げたい。」と一度も思わない人間はいないと思います。

心、体の限界を迎えた自衛官を一人でも救いたいという気持ちで始めたのがこのサイトです。

\3ステップで次の人生へ!/

  • STEP1
    【自衛隊を辞めたいと1億回思ったら】
    中途退職して転職を成功するまでの流れを解説

    >>>ステップ1の記事を読む

  • STEP2
    具体的にやりたいことがない人も大丈夫!自分の適材を分析する方法
    元自衛官の求人が多い転職サイトを紹介!自衛官候補生や定年退職の方も必見です!

    >>>ステップ2の記事を読む

  • STEP3
    自衛隊を穏便に退職する方法
    穏便に辞めるためのコツを紹介。就職が決まっていても退職できないケースが多発しています。

    >>>ステップ3の記事を読む