自衛隊 再就職

【体験記】自衛隊から未経験でエンジニアへ|byリクルートエージェント

【体験記】自衛隊から未経験でエンジニアへ|書類選考だけでも5%

未経験の採用は難しい。と言われているエンジニア採用は、どんな戦略でとり転職を成功させることができたのか、自分の経験を紹介していきます、

自分は、大学受験に失敗し、滑り止めで受けていた自衛隊に入隊し1年半で辞め、FVNOや、MVNOの販売代理店のサーバーを管理するエンジニアに転職できました。

メインはAWSの関わる仕事が多く、簡単に説明するとWEBサイトの裏側に関係する仕事をしております。

▼この記事を読んで欲しい人

未経験で、なかなか内定が決まらない人

エンジニアになりたいと思っている人

この記事の筆者

任期期間中に、自衛官/施設科から一般企業に就職した経験をもとに、この記事を書いています。

プロフィールはこちら

↓思ってた記事と違うそんな時↓

今回利用したのは、リクルートエージェント

リクルートエージェント
厚生省の調査で転職支援実績数No.1
✅厚生省の調査で転職支援実績数No.1
✅強みを発見キャリアアドバイザーが、面談を行う中でお客様自 身まだ気づかれていない強味を発見してくれる
✅非公開求人の紹介転職市場の動向、過去の事例などを考慮し、非公開求人も含めた多数の求人の中から最適な求人を紹介
✅企業へのアピール職務経歴書や面接のアドバイスを行うだけでなく、キャリアアドバイザーからも企業にお客様の強みをアピールします。
公開求人数約9万8,000件非公開求人10万件以上
対応エリア全国対象年代20代~50代
得意業種全業種実績あり公式サイトhttps://www.r-agent.com/

伝えたいこと|前提として楽ではない!

IT業界にこれから就職したいと思っているが、勉強をしたくないと思っているのであれば、まずおすすめしません。

平日は仕事おえ、スマホをいじって寝る。土日はゲームして友達とご飯にいって帰って寝る。

おすすめしない理由は簡単で、どんな優秀なエンジニアも時代の流れに合わせて少なからず勉強はしているからです。

ましては未経験で転職をしたのであれば、勉強量の確保は絶対です!

怠惰な生活をしているのであれば、まずは、根本的な生活習慣を直すことが必要だと自分は思っています。

未経験の人が、隙間時間を仕事の勉強に費やす覚悟がないのであれば、仮に転職を成功させても間違いなく、これ違うな。、って挫折してしまうととおもいますので、先にお伝えしておきます。

自分が行ってきたステップ

いきなり、なんの知識もないままエンジニアなりたいです。と求人に応募しても間違いなく書類審査で弾かれます。

採用する側から考えてみるとわかると思いますが、なんのアクションを起こしていないのであれば、

採用担当者

エンジニアのスキルが学びたいのであれば、少なからず行動を起こしているはずでしょ!?

となると思います。

ですので、いきなり求人に対して応募するのではなくせめて自分で学べる基礎などは独学で学ぶことをオススメします。

▼求人応募までに自分が行ったこと

  1. プロゲート、ドットインストールで基礎学習
  2. 自分でなんでもいいから作ってみる
  3. 作ったものを求人を応募するときに一緒にに送る

主にこの3つです。順番に解説していきます。

まずはお試しで基礎を学んでみる!

そもそも、まず、自分の適性を確かめることが必要なのかなとじぶんは思います。

ソースコードに慣れることを行いました。

まずは基礎の基礎から勉強した覚えがあります。

参考書も色々買ったのですが、結局勉強に使ったのは、ドットインストール、プロゲートでした!

基礎編を受講し、こんな風に動くんだレベルで受講しました。

平日は3時間。土日は8時間やれば、1ヶ月くらい基礎を洗い出せると思います。

  1. プロゲートのhtml,css,php(上級編は流れだけつかむ)
  2. phpを使ってドットインストール〇〇を作ってみよう
  3. プロゲートのgitを使ってみよう

gitはソースコードのバージョン管理を行うものでWEBサービスの開発には欠かせないものです。

99%は現場で使用していますので、学んでおいて損はないと思います。

独学で、なんでもいいから作る

なんでもいいです。コピペでもいいです。

とにかく手を動かして、自分で何かを作ってみることをオススメします。

全部コピペでも大丈夫ですが、なぜそのソースコードで、その挙動をしたのか理解する必要があります。

理解するだけで十分であり、どうせすぐ忘れるので間違っても暗記はしないようにしましょう。

ネットの無料のものでも大丈夫ですが、やはり1000円くらい支払ってより理解を深めるために有料のものもオススメです、

何すればいいのかわからないのであれば、udemyのセール中かつ、評価がいいものを選んで楽しみながら学ぶことをオススメです!

\\100,000以上のオンラインコースから好きなものを選べる//

それでも迷ったらlaravelというphpのフレームワークがオススメです。

当時購入したのですが、全部手を動かしてみて作ってみたのでしたが、2割くらいしか習得できていなかったですが。あとから、あ!これudemyでもいってたわ!ってなります!

自分は、自己投資になるものであればすぐに買ってしまう人ですので、定価の1万円で購入していましたが、セールを行っている商材の料金は1000円ほどです!

質問がすぐに帰ってこないという欠点はありますが、評価の良いものは質問することがないくらい作り込まれた動画の教材です。

作ったものを転職サイトで応募するときに書類と一緒に!

作ったものを面接に持っていき、自分はここまでの意欲があるんだぞ!と伝えることが大事なのかなと思います!

自分は、20社以上応募して、18社は面接も拒否。1社は面接日は決まりましたが前日にドタキャン、1社は面接はOKでそのまま内定をいただきました。

転職するのであれば都会に住んでいない限り、引越しは当然だと思います。

ブラックでもいいので、働かしてくださいといってもいいと思います。

自分は、面接官にこの条件で探して欲しいといい、転職をせいこうすることができました!

この条件で探さないと未経験だとキツイ
  1. 全国可
  2. 給料いくらでも可

東京などは募集している企業が多いため東京のみ!の条件でも面接させてもらえますが、地方の方ですと、面接すらさせてくないと思います!

転職エージェントとの上手な向き合い方

今回は、リクルートエージェントを利用して転職したのですが、そのお話も詳しくさせていただきます。

なぜ選んだか?

結論、書類選考が通り、内定をいただいたから!です。

複数の転職エージェントがあるのは知っており、「一つの転職サイトだけで転職するのはもったいない!」「出来るだけ多くの求人を見て応募したい!」と思っていたので、dodaという転職サイトも利用してましたが最終的にはリクルートエージェントの紹介で就職しました。

  • STEP1
    無料で会員登録ご面談日の調整
    登録後に、面談日の調整のメールが届いたので日程調整し面談日を決めました。
  • STEP2
    対面で転職相談
    愛知県に住んでおりましたので、リクルートの支店がある栄の高層階ビルに私服で行き、転職における相談や、『求人の条件』や『いつごろ転職できそうか。』などを伝えました。
  • STEP3
    求人を100以上選んで送ってもらえる
    10万件以上の求人からリクルートの方が条件に合った求人を探してくれました!そこから気になった求人のみ応募し、応募した企業の関連する求人もさらに提案してくれました!
  • STEP4
    職務経歴書、履歴書の作成及び求人に応募
    自己PRの文章なども親切に相談してくれました!
  • STEP5
    書類選考→面接→内定
    書類選考→面接→内定のやり取りを間に入って対応していただけます。過去の面接で出た面接の内容を共有していただけるなど、転職する上で必要不可欠な存在でした!

気になることがあればすぐに相談する

転職は人生における大事なイベントです。

転職先の会社が違うだけで今後の人生も大きく変わると言っても過言ではありません。

ですので、気になることがあればすぐに転職エージェントの担当の人に相談しましょう。

この業種の需要は今後伸びそうですか?やはり衰退傾向でしょうか?

プログラミングスクールに通っていると内定をもらえやすくなりますか?

など、登録後に転職したい業種などを伝えるのですが、その業種の詳しい人が担当してくれるのでほとんどの質問に的確に答えてくれる傾向がありました!

しっかりと検討する。|妥協は最終手段

確かに転職は、やることがたくさんでつい投げやりな気持ちになってしまいがちですが、妥協は禁物です。

「あまり魅力を感じられない会社から内定を頂いたけど、まあ雇ってくれるならここでいいや!」と思うのではなく、「もっといい会社はないのか」、「本当に自分はここで働きたいのか」など慎重に検討してください!

気になる求人がなかったら他の転職サイトも迷わず使う。

転職サイトによって、転職サイトAではなかった求人が転職サイトBでは募集しているということがたくさんあります。

一つの転職エージェントに限らず、他の転職サイトも遠慮なく使いましょう!

転職において主人公はあなたです!

私のオススメの転職エージェント(転職サイト)は今回紹介した『リクルートエージェント』のほかに、『リクナビNEXT』『doda』がオススメです。


リクルートエージェント
厚生省の調査で転職支援実績数No.1
✅厚生省の調査で転職支援実績数No.1
✅強みを発見キャリアアドバイザーが、面談を行う中でお客様自 身まだ気づかれていない強味を発見してくれる
✅非公開求人の紹介転職市場の動向、過去の事例などを考慮し、非公開求人も含めた多数の求人の中から最適な求人を紹介
✅企業へのアピール職務経歴書や面接のアドバイスを行うだけでなく、キャリアアドバイザーからも企業にお客様の強みをアピールします。
公開求人数約9万8,000件非公開求人10万件以上
対応エリア全国対象年代20代~50代
得意業種全業種実績あり公式サイトhttps://www.r-agent.com/
doda|キャリアコンサルタントと相談して決めたいなら
転職サイトはdoda
・エンジニア職に強い転職サイト!

・優秀なキャリアコンサルタントに相談したい

・十分に納得してから転職したい
公開求人数約6.0万件非公開求人非公開
対応エリア全国対象年代20代30代40代50代
得意業種全業種実績あり公式サイトhttps://doda.jp/

GOOD
BAD
  • 求人の半数がエンジニアの求人でIT系に強い
  • 連絡が何度も来てわずらわしいと感じた
自分の強み分析
誰でも聞いたことがあるリクナビNEXT
・グッドポイント診断で自分の強みを無料で分析可能!
・業界最王手で求人数も様々な業種で多数あり!

また「リクナビNEXT」のスカウトサービスでは、ユーザーの登録情報をもとに、企業がユーザーに選考や面接のオファーを送ってくれるんです。

正直、スカウト制度のある転職サイトもオススメです。
自衛官は体力、精神力があるというイメージがある企業もたくさんあります。

もし転職先に求める条件を満たした求人のオファーがくれば、求人を探す時間が短縮できます。
公開求人数約80,000件非公開求人非公開
対応エリア全国対象年代20代30代40代50代以上
得意業種全業種実績あり公式サイトhttps://next.rikunabi.com/

\求人探しはこちら/

\自分の強みを分析/

※リクナビの公式サイトに遷移します。

まとめ

転職は人生の分岐点を決める重要なイベントです。

簡単に良い会社が見つかるわけではありませんので、なるべく時間を費やし理想の会社に

まずは、転職への1歩目である転職エージェントに登録して転職に詳しいキャリアコンサルタントに相談してみてはいかがでしょうか?

エンジニアチャンネルの方がめっちゃ有益です。

実際採用する側の目線から解説されているので、ああ!こういう人材が未経験でも欲しいと思うんだなと勉強になります!

\3ステップで次の人生へ!/

  • STEP1
    【自衛隊を辞めたいと1億回思ったら】
    中途退職して転職を成功するまでの流れを解説

    >>>ステップ1の記事を読む

  • STEP2
    具体的にやりたいことがない人も大丈夫!自分の適材を分析する方法
    元自衛官の求人が多い転職サイトを紹介!自衛官候補生や定年退職の方も必見です!

    >>>ステップ2の記事を読む

  • STEP3
    自衛隊を穏便に退職する方法
    穏便に辞めるためのコツを紹介。就職が決まっていても退職できないケースが多発しています。

    >>>ステップ3の記事を読む